なにしよう。

アクセスカウンタ

zoom RSS Cube Attain (47) 買ってみた。

<<   作成日時 : 2017/05/13 01:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ドイツの自転車メーカー『Cube』

10歳の息子の次の車両探しの中で浮上してきたメーカー。
日本国内の正規取扱店は塩野自転車株式会社のようですが現車を確認
して購入するのは難しそう…

http://shionosport.jp/ ←塩野自転車株式会社HP

現在GIANT TCR ESPOIR 24を使っているのですが適応身長は150cmまで
身長140cmを超えた息子にはギリギリサイズに…
GIANTで140cm台でというとLivシリーズ XXSサイズになってしまう。
女性向けデザインとなるうえ金額も8万円超はさすがにきつい…

男の子でも使えるデザインで小さい車両かつ安価となると選択しが正直少ない。

たまたま目に留まったのが、
Chain Reaction Cyclesでセール品で出ていた『Cube Attain』
シートチューブ47cm 適応身長は145cm 股下66cm〜 (今の息子股下64cm)

ドイツのメーカーということもあり興味深々。
本体55,000円という安さに飛びついてしまった。(送料15,000円 輸入関税3500円程度)

初の車両輸入に不安がりながらも

「ポチっとな!」

4月23日に購入して到着は5月2日 まあぼちぼちの早さですね。
経路はイギリス→ドイツ→中国→大阪税関へ なが〜旅を経て我が家へ

画像


画像

何か国も渡り歩いたので箱は結構ホッチキス?だらけでボロボロ。中身が心配…

画像

梱包は結構簡素。もっとガチガチに梱包されているかと思っていたので拍子抜けです。

画像


組み立ては結構簡単。梱包をはがし、ハンドルバーをステムに取り付けるだけです。

ただ、、、

チェック悪すぎです、Chain Reaction Cyclesさん・・・

なんせ、
リアホイール振れがでかすぎてそのままじゃタイヤ回らないし…
ブレーキは調整きつすぎで再調整。
リアブレーキまでのアウターケーブルの長さが悪くブレーキ重いし

早速調整調整です。

とりあえず走れるようにだけしてみました。

息子用にはもう少し改良が必要そうです。
シートポストが長すぎて、到底身長145cmで乗れないし。
ハンドルバー幅は40cmなので息子には大きいし。(ちなみに私も嫁もハンドル幅は38cm)
握力もないので補助ブレーキもつけなきゃです。

ということで、次回はレビューと改造です。

改造で調達した部品は↓なかんじでw




実際は380o幅をオーダー




カットするポストにお金はかけれないので極力安いもので…
子供の身長を考えてオフセットは0で




補助ブレーキはべたですがTEKTRO 721ですかね。
ちなみにGWに大阪に行った際に、ワイズロード大阪本店で調達しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Cube Attain (47) 買ってみた。 なにしよう。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる